レボリューションの仕組み|フィラリア予防はこれ一本!小型犬用のレボリューションで愛犬を守る

フィラリア予防はこれ一本!小型犬用のレボリューションで愛犬を守る

色々な錠剤

レボリューションの仕組み

薬シート

スポットタイプで皮膚に垂らすだけで簡単に扱えるので、わざわざ愛犬の口を開けさせて薬を飲ませる必要もなく、簡単に扱うことができます。
はじめてフィラリア予防薬を使い飼い主の人でも簡単に扱える魅力がありますが、日本でのフィラリア予防薬は経口タイプのものが多いですよね。
そのため、スポットタイプのフィラリア予防薬はどのようにして効果を発揮するのか、いまいち想像できず、レボリューションを手に取るのを躊躇っている人もいるかもしれません。

レボリューションに含まれている有効成分はセラメクチンという成分です。
このセラメクチンにはフィラリアや回虫、鉤虫などの体内寄生虫からノミや耳ダニといった外部寄生虫も駆除し、ノミの寄生を予防する効果もあります。
ノミや耳ダニといった外部寄生虫に対しては、皮膚に投与したレボリューション、つまりセラメクチンに触れることによって駆除効果が発揮されます。
さらに、皮膚から血液へ吸収されたセラメクチンを吸血することによっても駆除効果が発揮され、これによりノミや耳ダニを駆除することができます。
血液へ吸収されたセラメクチンは血中に潜むミクロフィラリアにも作用し、その後、セラメクチンは血管内から腸管内へ排出され、腸管内に潜む回虫や鉤虫にも駆除効果を発揮するのです。

このように、レボリューションは投薬した犬の全身を駆け巡って外部寄生虫や体内寄生虫を駆除してくれるというわけなんです。
小型犬用のフィラリア予防薬を探しているという方は、ぜひ小型犬用のレボリューションを手にとってみてください!

フィラリア予防はこれ一本!小型犬用のレボリューションで愛犬を守る